【マインクラフト】1.8以前のワールドをアップデートしてエンダードラゴンが召喚できない際の対処方法

経緯

1. マインクラフトのマルチサーバーで、バージョン1.8.8でワールドを生成
  →このバージョンでエンダードラゴンは討伐済み
2. ワールドを1.9.4にアップデート
3. さらにワールドを1.10.2にアップデート

事象

以下のようにエンドクリスタルを置いてもエンダードラゴンをリスポーン(召喚)することができない。

エンダードラゴンをリスポーンさせる方法

この状態ではエンダードラゴンを召喚することはできない。

※原因はバージョン1.9からエンドの仕様が大幅に変更されたことと思われる。

以下ディレクトリにあるワールドデータ内、「DIM1」ディレクトリを削除する。
C:\Users\[ユーザー名]\AppData\Roaming\.minecraft\saves\world

実際に削除せず、「bak」などのディレクトリを作成しその中に格納するのでもOK。

これでエンドの世界がリセットされ、エンダードラゴンが再度生きている状態になる。
1.9以降の仕様で再生性されるため、黒曜石のタワーの配置も中央から円状に配置されている。

デメリット

エンドのデータが完全にリセットされるため、エンダーマントラップなど既に作成したものは捨てる状態になる。

しかしこの方法以外でエンダードラゴンをリスポーンさせる方法はないと思われる。

マインクラフト の一覧